いじめ・体罰

いじめや体罰は、学校内で起こることが多い事件です。
もしも自分の子どもが、いじめ・体罰の被害に遭ったら、どうしたら良いのでしょうか。
学校に親が出て行って良いものか。むしろ子ども達の関係を複雑にし、我が子の立場をより悪くしてしまうのではないか。先生に目をつけられてしまうのではないか。
自分のことではないからこそ、より不安になるかと思います。

いじめや体罰の問題について、全て弁護士が出ていけば良い解決が導けるとは思いません。学校社会の中で発生している問題であり、今後、お子様はその学校社会の中に戻っていく必要があるためです。
しかし、弁護士が間に入ることで、スムーズに解決できる場合もあります。

まずは、どのようなトラブルがあって、それが法律上はどのように問題となるのか。
親が出て行くべきなのか、弁護士に間に入ってもらうべきなのか。
そこから、一緒に考えてみませんか。
大きな被害になる前に、まずはご相談ください。

各法律に関することは、法律相談センターでご相談をお受けしております。

法律相談センター・詳細へ » 

ページのトップへ戻る
無料法律相談カレンダーのご案内
法律相談会場のご案内
法律相談窓口
司法過疎地域巡回無料法律相談
ひまわりほっとダイヤル
ひまわりお悩み110番
弁護士無料派遣
災害特設ページ
鹿児島県弁護士会へのお問合せ
鹿児島県弁護士会会員ページへログイン
鹿児島県弁護士会CM