会長ごあいさつ

2021年度会長

 鹿児島県弁護士会のホームページにご来訪いただき、ありがとうございます。
 今年度会長を務めます保澤享平(やすざわ きょうへい)です。
 今年度は会長の私と、末吉隆之(すえよし たかゆき)、西選子(にし えりこ)、林宏嗣(はやし ひろつぐ)、本多剛(ほんだ つよし)、山口大観(やまぐち ひろみ)の5名の副会長が当会の運営を担当致します。

 さて、皆様にとって弁護士は身近な存在でしょうか。弁護士といえば、裁判所の法廷で行われている裁判を思い浮かべるかもしれません。私には裁判なんて一生関係ない、弁護士さんにお世話になることはないと思っている方は多いでしょう。
 しかし、皆様の日々の生活の中で、様々な法的な問題が生じる可能性はあります。例えば、車を運転していて交通事故に遭うかもしれません。不況で給料が減らされることもあるかもしれません。そのことが原因で借金の返済が苦しくなるかもしれません。ようやく買った住宅に欠陥があるということもあるかもしれません。離婚、相続などの問題を耳にしたこともあるでしょう。最近でも新型コロナウイルス感染症の蔓延を原因として法的な問題が生じました。皆様の身の回りには、多くの法律問題が潜んでいる可能性があります。また、身内の方が逮捕されるということがないともいえません。
 こんな時、知り合いの弁護士がいればすぐに相談ができます。しかし、弁護士の知り合いがいるという人はそれ程多くはないと思います。そのような方たちのために当会は、常設の有料法律相談を始めいくつかの無料法律相談を用意しております。また、身内の方が逮捕された場合には、一回に限りですが無料で弁護士を派遣する当番弁護士の制度もございます(法律相談や当番弁護士等の内容につきましては、当ホームページでご確認下さい)。法律問題で困った時はお気軽に当会へお電話頂ければと存じます。

 当会は、市民の皆様に、身近で、親しみやすく、利用しやすく、そして、信頼できると感じて頂ける弁護士会を目指して努力していく所存でございますので、どうぞよろしくお願い致します。

令和3年4月1日
鹿児島県弁護士会
会 長 保澤 享平

ページのトップへ戻る
新型コロナウイルスの影響で借入金返済にお困りの方へ
無料法律相談カレンダーのご案内
法律相談会場のご案内
法律相談窓口
司法過疎地域巡回無料法律相談
ひまわりほっとダイヤル
ひまわりお悩み110番
弁護士無料派遣
災害特設ページ
鹿児島県弁護士会へのお問合せ
鹿児島県弁護士会会員ページへログイン
鹿児島県弁護士会CM