土地・建物(住宅紛争)

住宅紛争家を建てたとき、買ったとき、その後欠陥が見つかりトラブルになることがあります。
地盤が軟弱で沈下している,基礎にひび割れがある,耐震性能に問題がある,外壁・屋根のひび割れ・雨漏り,タイルの落下,シックハウスや結露等内装の問題,水回り等設備の不良,鉄筋不足,コンクリートひび割れ等,そのトラブルの範囲は広く,原因究明が困難なことも少なくありません。
このような住宅紛争の解決には,建築及び法令の専門的知識が必要不可欠です。
鹿児島県弁護士会では,住宅紛争に関する専門家相談を行っております。
また,建築の専門家と弁護士が共同で,低廉な費用にて住宅紛争のあっせん・調停・仲裁も行っています(鹿児島県弁護士会住宅紛争審査会)。
是非お気軽にお問い合わせください。

専門家に相談

鹿児島県弁護士会では、公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターから委託を受けて、住宅建築に関する専門家相談を実施しています。弁護士と建築士が相談員となって、皆様の相談に当たります。

専門家相談を利用できるのは、次のいずれかに当てはまる方です。

ア 評価住宅(建設住宅性能評価書が交付された住宅)を取得した方または供給した方
イ 保険付き住宅(住宅瑕疵担保責任保険が付された住宅)を取得した方または供給した方
ウ 住宅リフォーム工事を発注された方または発注予定の方

※ご利用は、3回までです。相談料は、ア・イの方は無料で、ウの方は初回のみ無料です。

相談場所 鹿児島県弁護士会 (鹿児島市易居町2番3号)

受付・お問合せ 住まいるダイヤル0570-016-100 (弁護士会では受け付けていません)

住宅紛争審査会

鹿児島県弁護士会住宅紛争審査会では、建築関係の争いについて、あっせん・調停・仲裁という裁判外の手続で、紛争解決のための業務を行っています。

弁護士と建築士が紛争処理委員となって、専門的かつ公正・中立の立場で紛争の解決に当たります。

住宅紛争審査会の手続を利用できるのは、次のいずれかに当てはまる方です。

ア 建設住宅性能評価書が交付された住宅を取得した方または供給した方
イ 住宅瑕疵担保責任保険が付された住宅を取得した方または供給した方

申請手数料 1万円

受付・お問合せ 住まいるダイヤル0570-016-100 または 鹿児島県弁護士会099-226-3765

裁判よりも迅速な解決が期待できます。
※手続きは公開されません。

ご不明な点は住まいるダイヤルをご覧ください。
上記の要件に当たらない方については、法律相談センターでご相談をお受けしています。

各法律に関することは、法律相談センターでご相談をお受けしております。

法律相談センター・詳細へ » 

無料相談カレンダー

当会では、無料法律相談も実施しております。困ったときは一人で悩まずお気軽にご相談ください。
無料法律相談カレンダーをご確認いただき、当会(電話099-226-3765)までお早めにご予約ください。

ページのトップへ戻る
無料法律相談カレンダーのご案内
法律相談会場のご案内
法律相談窓口
司法過疎地域巡回無料法律相談
ひまわりほっとダイヤル
ひまわりお悩み110番
弁護士無料派遣
災害特設ページ
鹿児島県弁護士会へのお問合せ
鹿児島県弁護士会会員ページへログイン
鹿児島県弁護士会CM